HOME施工実績門扉 >木からアルミにリボーン

木からアルミにリボーン

どんなに好きなモノでもモノである以上劣化は避けられません。今回はそれがテーマです。

どんなに好きなモノでもモノである以上劣化は避けられません。
エクステリアで使用する木の商品は、基本的に10年で交換と云われています。
今回ご紹介する江南市A様邸からのご相談も10年を過ぎた木のエクステリアでした。
お家と木のエクステリアがマッチした素敵なお家です。
しかし、劣化は避けることができませんでした。

少しでも雰囲気を壊さないように考えた結果がこちらです。

YKKap エクスライン 7型(目隠しタイプ)

カラーは、ブラウン

安心・安全に配慮した機能・性能で幅広いニーズに人気のある商品です。

従来の木のぬくもりある家から、

重厚な感じに見えますが、威圧的な感じでなく劣化の不安、防犯等の不安から

守ってくれる家にリボーンできたと自分は思っています。

ご覧になった皆様はどう感じたでしょうか?

フェンスに合わせて門扉も変更。

YKKap 「ファンタジア」

名前が表すように来訪者を歓迎している感じの門扉

で、自分は好きな門扉です。

※豆知識のことわざコーナーでも使用しています。

関連の施工実績を見る