HOME外構・エクステリアまめ知識ガーデン >ウエルカムプランツ その①

ウエルカムプランツ その①

お客様の好きな花を置いて

マンションなどで玄関ドアが引っ込んでおり、小さなエントランスがつていることがあります。

 

エントランスは、内と外を分ける場所であり、外出時には気を張って出かける場所で、帰宅した時

 

は緊張がとける場所です。

 

エントランスに植物が置いてあれば、この心の変化を受け止めてくれます。

 

またエントランスは家人だけでなく、お客様を迎える場所やお見送りする場所でもあります。

 

お客様の緊張をほぐしたりするためにもエントランスの植物=ウエルカムプランツが効果的でもあ

 

ります。

 

日本では、玄関先やその周辺にお客様をお迎えするために花を植えたり、花を活けたりします。

 

ウエルカムプランツはそれと同じ感覚です。

 

ヨーロッパでは、このウエルカムプランツを植えっぱなしにはしません。

 

ドアの側にスタンドや花の台座、ハンギングバスケットやウォールポットをかけるフック、ドアに

 

リースをかけるフックを取り付けておき、そこにお客様の好きな花を置いて、敬意を表します。

 

お客様によって花を変えることで、よりお客様への親密感を表すことにもなるのです。