HOME外構・エクステリアまめ知識ガーデン >ベジタブルガーデン

ベジタブルガーデン

少しずつたくさんの種類を植えるのがコツ

 

●家庭菜園のコツは土にあり

 

家庭菜園に挑戦すると、最初の年は大収穫であったのが、2年目になると激減してしまうケース

 

がしばしばあります。

 

これは土の疲れによるものです。1年経つと土が疲れてしまうため、一番いい方法は土を全部入

 

れ替えてしまうことです。

 

しかしそこまでできない時は、土を掘り起こして外気にさらします。1年間の計画を立てて、冬は

 

を休ませて土作りに専念します。

 

2週間から1ケ月は土を休ませ、それから腐葉土と堆肥を30%ほど、石灰を1㎡あたり100g入

 

れて酸性を中和させます。そうすれば収穫高が保てます。

 

建売住宅の場合は、土にはコンクリの塊や釘などが埋まっているため、土の入れ替えをする必要

 

があります。

 

 

●少しずつ植える

 

家庭菜園は少しずつたくさんの種類を植えるのがコツです。同じ作物の収穫時をズラすことは難し

 

いため、一度にたくさんとれてしまうからです。