宿根草

毎年種をまく必要がありません

宿根草とは季節の移り変わりを反映し、その場所に根付いて毎年花を咲かせる植物で、多年草と

 

もいいます。

 

1年草のように、毎年種をまく必要がありません。

 

花壇や庭作りのベースとして重要な役割を果たし、コンテナやボーダー(境栽)の混植など、組合せ

 

や使い分けがあるので個性的な花壇をつくることができます。

 

鉢植え、鉢物として売られていると、その植物は地面やコンテナに植えてはいけないもの、鉢物とし

 

て鑑賞しなければいけないと思いがちです。

 

盆栽や洋ランはそういうものもありますが、もともとは世界各地で自生していたものであるため、本来

 

の状態で育てて大丈夫です。鉢から抜くことで根詰りがなくなり、育成もよくなります。

イソトマ

アメリカンブルー

ガザニア

西洋オダマキ

ゼラニューム

アジサイ

これはほんの一例です。