HOME外構・エクステリアまめ知識ガーデン >インドアガーデン

インドアガーデン

カビやバクテリアを除去して空気を浄化

室内でガーデンを楽しむことを「インドアガーデン」といいます。

 

インドアガーデンがさかんになったのは、

 

NASAの宇宙ステーション生活環境システムの開発からです。

 

実験の結果、観葉植物を室内に置くと、植物により多少の違いはありますが、有毒ガスが除去

 

されることが確かめられました。

 

例えば

 

クラサキツユクサは衣類のホルムアルデヒドを除き、ヘデラはタバコの煙、

 

クリサンセマムプラスチック、ドナセラはニスや漆器のトリクロロチエン、

 

ガーベラはドライクリーニング衣類、スパティフィラムは塗料に含まれる有害物質を排除してくれ

 

るというように。

 

室内に植物を置くと、空気がほどよく湿気を帯び、カビやバクテリアを除去して空気を浄化してくれ

 

ます。

 

心身共に健康で、気持ちのいい暮らしを送るためにも、生活にたくさんの緑を取り込むことが必要

 

です。

 

玄関やキッチン以外にも、できれば浴室やトイレにもたくさん植物を置きたいものです。

 

 

ガーベラ

ドナセラ

スパティフィラム